21世紀ビジネスモデル研究会 5/25 開催

 高齢化社会に向けた社会貢献型ビジネスモデルとは 』

介護保険制度事業  + 介護保険外事業を両立

講師:株式会社アスモ 代表取締役社長 花堂浩一 氏

設立:2001年 居宅介護支援事業 / 居宅訪問介護事業 / 福祉用具販売・卸 / 有料老人ホーム紹介事業

2015年 有料老人ホーム相談指導員協会

2000年の介護保険制度の開始と同時に、関東中高年雇用福祉事業団の中野支部として訪問介護事業所をスタート。

現場での訪問介護、居宅支援、福祉用具貸与など15年間で1,000を超えるご家族とお会いし日本の高齢化社会の実情を肌で感じてきました。アスモグループは介護分野のトータルソリューション企業として、現在は有料老人ホーム紹介事業をポータルサイト(シニアハウスコム)の運営とリアルな活動を通じて、首都圏1,250施設の有料老人ホームのネットワークを構築し、紹介事業を拡大しています。

まさに安倍政権の成長戦略に乗った成長分野です。ケアマネージャー125名の組織化、ホームヘルパーの教育そして派遣登録者60名と、時流に乗って業績も順調に推移しています。介護業界を知り尽くし、業界をリードしている花堂社長にアスモグループのビジネスモデルとシニアビジネスの方向性やヒントをお伝えいただきます。

高齢化社会のビジネスを新規事業として検討されている企業様は必見です。